Pages

Jul 28, 2006

いよいよ決勝、でもドイツ人は冷静 (Day2 Berlin - 2006/7/9)

Day2 Berlin - 2006/7/9
height="360"
alt="danke"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195401389.jpg"
width="240" />

今回のワールドカップで、関係者が大成功と胸をはるFAN FESTに行ってみた。ベルリンのFAN
FESTは広場ではなくブランデンブルグ門から数100メートルにわたっての通りだった。
ストリートには、試合中継用の巨大スクリーンをはじめとして、公式・非公式を問わずワールドカップグッズ売り場、HYUNDAI・
TOSHIBAなどが出展する広告ブース、様々な飲食店が点在する。
2万人を収容可能だ。FAN FESTは入場無料で、だれでも自由にサッカー観戦を楽しむことができる。
特に首都ベルリンのFAN FESTはステージもあってテレビ局がいろいろな撮影をしている。
この日の午前中は前日見事3位を決めたドイツ代表がそのステージに登場。
バラックも凄いが、監督のクリンスマンはいまや国民的英雄。"Danke Klinsi!"のTシャツを着ている人を見かける。


FAN FESTの運営はドイツ人らしい几帳面さと合理性があらゆる所に見られる。
たとえば入場時にセキュリティチェックがあり、荷物検査とボディチェックが必ず行われる。
これだけ丁寧なチェックを行っても、
入場者にストレスを与えないように多くのゲートとガードマンを用意しているあたりがジャーマンクオリティ。
これがイタリアだったらゲート大混雑、入場する頃には試合が終わっているなんて事もおきかねない。
南アだったらドサクサにまぎれて2・3人殺されてもおかしくない。
トイレも相当な数が用意され、ここにも警備員がたっている。
この後の旅行でスイス・フランス行くと「エスカレータが動いていない」「電車が遅れる」「交通標識が間違っている」等、
頻繁に遭遇することになるのだが、ドイツではそういう不便は一切無かった。
さすがドイツ。几帳面なところは日本人に共通するところが多く、親しみやすい国だ。


僕がそのFAN FESTに入場するときにはリュックサックに妻の化粧ポーチが入っていて、
その中の毛抜きを見つけられてちょっと恥ずかしかった。
「いや、これは妻の・・・」と言う前にガードマンがピンセット!
と大声で叫ぶもんだから周りから「なんであの日本人ピンセット持ってるの???」っていう視線が。
ちなみにピンセットはドイツ語だって知ってました?
とにかくたかだか5cmくらいのピンセットまでチェックするあたりがジャーマンクオリティ。


試合は応援していたフランスが負けてがっくり。そしてスクリーンを見るための場所取り合戦に消耗してげっそり。
試合に関係なくメキシコ人とポーランド人が国旗持って騒いでる。特にメキシコ人!イタリアが点決めたのになんで「メヒコ!
メヒコ!」
なんだよ、空気読め!


ドイツで見たTVによると、
次回のワールドカップのホスト国である南アフリカでは今年に入ってから既に警察官だけで50人殺されており、治安は最悪だそうだ。
こんなに歴史的祭典を安全に観戦できたのは幸せなことだ。ドイツ人の几帳面さに感嘆した一日だった。


 


"http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195406026.jpg"
target="_blank">height="180"
alt="20060708213847"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195403011.jpg"
width="120" />
こんな感じのスクリーンが。。。

"http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195406516.jpg"
target="_blank">height="180"
alt="20060708210228"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195403512.jpg"
width="120" />
数百メートルにわたり点在する。

"http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195407167.jpg"
target="_blank">height="160"
alt="20060710031439"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195403953.jpg"
width="240" />
セキュリティも万全。

"http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195407618.jpg"
target="_blank">height="160"
alt="20060710020911"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195404443.jpg"
width="240" />
"1">質量ともに7対3くらいでイタリア人サポータが勝っていた。
"http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195407978.jpg"
target="_blank">height="180"
alt="20060710025212"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195404814.jpg"
width="120" />
この人だかり。
イタリア国歌斉唱中には早くも発煙筒。生で見るとキレイ。
"http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195408519.jpg"
target="_blank">
 "http://blog.sparky.jp/bluepill/media/file_20060727T195408950.jpg"
target="_blank">height="160"
alt="20060710040152"
src=
"http://blog.sparky.jp//media/img_20060727T195405535.jpg"
width="240" />
ジダンがキレタ!
「なんか今ドーンってやらなかった?」会場騒然。

No comments:

Post a Comment