Pages

Oct 3, 2019

9月の光景

エドワード・スノーデンの回想録「Parmanent Record」を読んでいる。『(インテリジェンスコミュニティで働くために)必要なのは100%潔癖なことではない。将来脅しの材料となるような隠し事がないことだ。』という言葉は納得してしまう。表と裏を使い分ければ分けるほど、人間的整合性が損なわれ人として圧力に弱くなる。

2019/9/1 (Sun)
アウトドアショップとカフェが複合した施設に遊びにいって、ご飯を食べる。ビルの中にテントがたっていて、その中にこしらえられたテーブルとイスでご飯を食べる。
エアコンがきいていて、手が汚れず、虫にさされない、それでもアウトドア気分という不思議な感覚。

2019/9/3 (Tue)
チームメンバーの誕生日ということで、昼休みにみんなで近所の鰻屋さんに行く。

2019/9/4 (Wed)
大学の友人と渋谷で飲み会。久しぶりに渋谷で降りたが、やっぱりにぎやかだ。
帰宅後、電話会議。


2019/9/5 (Thu)
元同僚と飲みに。急遽にもかかわらず7人集まって、OBの多方面での活躍を聞く。

2019/9/6 (Fri)
夕方歯医者

2019/9/7 (Sat)
自宅で博論の続き。途中で集中力が切れて7km走る。夜に娘を親戚の家に引き取りにいく。夜は2人で寝る。

2019/9/8 (Sun)
移転したお菓子屋さんにシュークリームを買いに。シュークリームは母親が作ってくれた手作りのやつが美味しかった。難しいらしいが、いつか自分で作りたい。
友人K氏が奥さんを連れて我が家に遊びに来る。お土産にもらったうさぎの人形のついたお菓子のバスケットが娘に刺さってた。
夜台風。


2019/9/9 (Mon)
台風のせいで朝から都内は電車が広範に運休していた。朝一からのセミナーは午後開始にリスケされたので、11時頃自宅を出る。13時少し前に文京区のIPAオフィス着。
ワークショップの進行を手伝った。夜は懇親会。日本の研修生が非常に積極的にいろいろな準備をしているのが印象的。


2019/9/14 (Sat)
午後に歯医者

2019/9/17 (Tue)
この日までに博論を9割仕上げて、学位審査委員会を立ち上げる手続きに入りたかったが、間に合わず。

2019/9/18 (Wed)
トラックボールを真面目に使ったことはなかったが、同僚が貸してくれたので試してみる。ボールが大きくなるとそれだけ操作しやすいかと思っていたが、意外とそうでもない。むしろ重くなって、細かい操作が難しくなる。3日間使った結論は、「Macbookのトラックパッドのほうが全然楽」である。

夜電話会議。

2019/9/20 (Fri)
咳がひどい。からんだ痰を吐き出そうと咳をすると肋骨が激しく痛む。
遊びに来た、子どもたちに癒やされつつも、翌日医者にいってきちんと治療することを覚悟。

2019/9/21 (Sat)
朝から形成外科へ。肋骨は折れているかもしれないが、レントゲンでは見えない。サポーターをもらい、同時に呼吸器科にいくことを進められる。その足で呼吸器科へ。神秘湯という漢方薬を処方される。
この日はほぼ使い物にならず。
大学の制度的にはこの日が単位取得満期退学の日。5年半お世話になりました。単位取得退学すると慶應のオンラインジャーナルのダウンロードができなくなる。そしてEduroamが使えなくなる。この2つだけなんとかして継続できないものか?
大学のサーバにおいていて個人WebサイトもGithub pagesに移す。http://www.sparky.jp/

夜回転寿司に行く。




2019/9/24 (Tue)
先日行った呼吸器科へ。血液検査の結果は問題なし。吸い込むタイプのステロイドと追加の漢方薬を処方される。

2019/9/25 (Wed)
韓国出張。朝4時半起き。車、バス、飛行機を乗り継いて昼頃韓国に着く。ソウルにある日本大使館のすぐ横のホテルに泊まったので、ホテルに行く道で慰安婦像の横を通る。平日の昼間だが抗議の集会が行われていた。参加者の多くが中学生、高校生であることに驚いたが、聞くところによれば学校の先生が授業の一環として集会に生徒を引率して参加しているとのこと。「安倍やめろ」という日本語のプラカードをもっている若い女性、「仲良くしよう」というプラカードをもっている年配の男性。小さな空間の中に、いろいろなメッセージがあったと思う。


夜はホストの韓国側のご招待でイタリア料理を食べに行く。
韓国側トップの大学教授のお父さんがこの日他界されたらしく、急遽ディナーを欠席。翌日以降のスケジュールも大幅に見直されることに。理由が理由なのでみんなとても協力的。

2019/9/26 (Thu)
朝ごはんを食べながら中国の研究者と漢方薬について語る。神秘湯という漢方薬を見て「ミステリアススープ!」と喜んでいた。漢方は中国由来の薬だと思っていたが、中国人には馴染みがないとのこと。
送迎バスに乗って高麗大学のキャンパスへ。キャンパスの敷地が広大で羨ましい。学長、学部長が揃い踏み。



2019/9/27 (Fri)
午前は会議の続き。合間にホテルをチェックアウトする。昼に会議がおわる。次回のホストは日本、楽しみである。
昼ごはんは参加者全員で仁寺洞(インサドン)に行き韓定食をいただく。その後o’sulloc(オソルロッ) TEA HOUSEでアイスクリームを食べる。


ホテルに戻って少しだけ仕事をして金浦空港へ移動。電車は乗ってしまえば楽だが、ノルマでのナビゲーションには改善の余地がある。

金浦空港は1年前と比較して大幅に改装されていた。スターアライアンスのラウンジがきれいになっていた。しかし、それでも狭いな。
羽田について、先生に大学の精算処理に必要な航空券の半券を託したら、シンガポール行きに乗るため乗り換えの手続き。韓国でもらったペーパーナイフは機内に持ち込めない。時間もないので廃棄せざるを得ない。

ラウンジで同僚2人と合流する。夜21:30に山口先生のインターネットの殿堂入りが公表される。


2019/9/28 (Sat)
未明に羽田を離陸。朝7時前にシンガポールにつき、Grabでホテルへ移動。朝ごはんを食べる。
ちょうどインターネットの殿堂入りセレモニーがネットで中継されており、山口先生のご家族が変わりに賞を受け取りスピーチする姿をシンガポールから見守る。生まれたときからインターネットが当たり前に存在する世代から、それを作り上げた世代への敬意が感じられるよいスピーチだった。この件、2年半に渡って、ずっと調整してきた。たとえどれだけ素晴らしい成果をあげていても、インターネットの殿堂に認めさせるためには、キャリアのどの部分に焦点をあて、誰に推薦してもらい、選考委員になにを評価してもらうかの戦略が必要になる。我ながらよく頑張れたと思う。
午後はオーストラリアの取引先と打ち合わせ。そのままディナーへ。オーストラリアと日本のコンビで4年間やってきた。わりとよいコンビネーションだったので残念である。

2019/9/29 (Sun)
朝から会議。
夜はディナー。シンガポールには今週、ASEANの閣僚が集まる会議、コモンクライテリアの会議、政府関係者向けIT会議、その他各種バイラテラルの会議が行われていて、関係者はみんなとても忙しそう。

2019/9/30 (Mon)
終日会議。同僚がプレゼンを行う。きっちり練習した成果が現れていてよかった。

夜は地元のシーフードレストランにチリクラブ、ブラックペッパークラブを食べに行く。手が汚れることを見越してティッシュ持参。

食後に1年前に宿泊し、キンドルを置き忘れたホテルに行き、1年ぶりに自分のキンドルと再開を果たす。その後、別のホテルに泊まっている同僚とホテルのバーで打ち合わせ。


久しぶりの覆麺はおいしすぎて危険


No comments:

Post a Comment