Pages

Jul 29, 2004

テプラのテープ

tape.jpg
テプラのテープ(by BLOCKBLOG)を読んで実際に自分の会社の
使用済みカートリッジをばらしてみた。
当然といえば当然なんだけど、テープに今までの印字履歴が一字違わずに残ってるねぇ〜。
パートナー会社の名前をすべて打ち出したり、新しく入った社員の名前を打ち出したり。
2本しか空けてないけど、さすがにパスワードをテプラで打っている馬鹿はいないようだ。
ちょっと安心。
で、うちの会社の場合、原則捨てずに保管しておいて、KINGJIMのカートリッジリサイクルサービスに引き渡しているそう。そんなわけで「ゴミ箱にポイッ」よりはましかな?
ちなみに総務の人の話だとKingjimのリサイクルは「ある程度、たしか50本くらい」使用済みカートリッジの数がないと
引取りをお願いできないらしく、溜まるまでは倉庫に保管しているらしい。
言われてみれば当たり前、でも見落としがち、そんなテプラの使用済みカートリッジ。
あなたの会社は適切に処理していますか?

No comments:

Post a Comment