Pages

Jan 14, 2005

映画「オペラ座の怪人」

http://blog.sparky.jp/bluepill/archives/000473.htmlの続きです。
試写会行ってきました。マスコミの取材の人が大勢いたので、これからテレビ・雑誌で取り上げられると思います。
ファントムがかっこよくて、でも可哀相で、最後の○○○の場面は思わず泣きました。
おすぎがCMで「満足」という言葉を使っていましたが、映画を見終わってなるほどと思いました。「感動」でももちろん「がっかり」でもなく「満足」です。
優れたストーリーと音楽が奇をてらわずに忠実に丁寧に映画化されているからそう感じるのだと理解しました。
その分、上映時間は長くなってしまったのが唯一気になるところでした。
ちなみに映画の前に井上芳雄さん、笹本玲奈さんが「オペラ座」の曲を歌うミニライブがありました。生パイプオルガンの音で生歌が聴けるのは幸せです。
井上さんのほうはトークもそつなくこなしていてベテランの風格。(家帰ってプロフィール見て『年下かよ!』ってビックリしました)
笹本さんは劇中のクリスティーヌのドレスを着て登場!そしてそのドレスが霞む程の美女でした。
ところでこの映画のクリスティーヌ役のエミー・ロッサムは歌もうまいし、美人でセクシー。
非の打ち所がないんですが、なんかこう、自分の中では日本の大物芸能人と被るんですよね。顔が。
エミー・ロッサム
midori2.jpg
エミー・ロッサムと公私にわたるパートナーA氏
midori1.jpg
似てない?

No comments:

Post a Comment