Pages

May 26, 2007

おすすめアドオン Thunderbird

"おすすめアドオン Firefox"を書いたからにはThunderbirdについても書いてみます。
正直言ってThunderbirdは同じMozillaが開発母体でありながらも、Firefoxほどのユーザはおらず、PIMとしての完成度はOutlookに格段に劣ります。割り切ってメーラとしてだけ使うようにするのが幸せへの近道でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Display mail route
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/1244


メール中継サーバの国旗を表示。ちなみに"$"はアメリカ。怪しげな国からのメールを多く受け取るので、重宝する。

Remove Duplicate Messages
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/956
ローカルにあるメールの中で重複していると思われるメールをリストアップ、削除するツール。初回起動時には20000件の重複メールがゴミ箱に消えていった。爽快!

Sender Verification Extension
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/345

SPFやDKIMなどの送信ドメイン認証は本来メールサーバで行われるべきもの。それをクライアントのマシンでも確認しようというアドオン。SPFは普及してきたね。一番身近な例ではgmailやdocomoの携帯からのメールを表示させるとSPFレコードの確認が行われ、送信ドメインが正しいことが確認される。

 

Allow HTML temp
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/1556

HTMLメールのプレビューを無効に設定しているが、時にHTMLでの表示を確認したいことも。そんなときはこのアドオンでHTMLメールを表示させる

Display Mail User Agent
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/562


いまどきヘッダーから他人が使っているメーラを調べるなんて、ちょっと趣味悪い気もするが、世の中にはこんななにいろいろなMUAがあるのかと驚く。

MinimizeToTray
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/2110

Firefox同様、使ってない間はタスクトレイに入っていていただきましょう。

Enigmail
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/71
メールをPGP署名、暗号化、署名検証、復号するために必要。よくできている。事前にGnuPGがシステムにインストールされていることが前提。日本語で使いたい人は Enigmail ja-JPという日本語化アドオンをさらに追加すること。

QuoteCollapse
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/347
メールの引用部分を折りたたんで表示するソフト。Ctrl + クリックで全ての折りたたみ要素を一気に展開。

CrossOver
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/665

正確にはアドオンではなくテーマ。メールの一覧画面が「水色」→「白」→「水色」と色分けされていて視認性が良いので使っている。ただしThunderbird 2.0ではアイコンの表示がおかしいことになる。(2007/05/10)

 

いかがでしたでしょうか?Thunderbird 2.0になってGmailサポートや「戻るボタン」、複数タグなどがサポートされますます便利になってきました。これを気に乗り換えを検討してみては?

以下はお勧めの書籍。

 

No comments:

Post a Comment