Pages

Dec 29, 2004

ブラウンライス・カフェ

20041228191634.JPG
今日は東京で過ごす2004年最後の日。
田舎の家族へのお土産を青山で購入し、そのままブラウンライス・カフェへ。
ニールズヤードのテンポと隔たりが無く、「片手間で飲食業に乗り出してみました系」なのかな?と勝手な予想をしていたのですが、さにあらず。
日替わり膳を頼んでみたんですが、ご飯と味噌汁からして期待を大きく上回るものでした。。
玄米ご飯:炒りたての香ばしい特製ごま塩との相性抜群。
味噌汁:昆布とキノコでダシをとっているらしい。赤だしが好きな僕としてはツボでした。
これだけでも食べてみる価値あり。
ただボリュームは普通の男性にはもの足りないと思われます。僕は定食を食べ終わった後「デザートにいくか?カレーを食べるか?」で迷ったほど量が足りませんでした。
連れがオーダーしたベジバーガー(肉を使わないハンバーグ)も新鮮でおいしかったんです。
近辺には自然食で有名なクレヨンハウスもあり、よく行ってましたが今後は「軽く食べるときはブラウンライス、お酒を飲むときはクレヨンハウス」「少人数ならブラウンライス、大人数ならクレヨンハウス」という使い分けになる気がします。
毎日こんなおいしいご飯ならベジタリアンになるのも悪くないなぁ笑

No comments:

Post a Comment