Pages

Jan 1, 2018

12月の光景


2017/12/1
朝からD.C.中心部で会議。夜は近場のラーメン屋「KanaKanji」に。ベトナム人経営の韓国料理屋で、味もいまいち。

2017/12/2
東京へ。今までワシントンD.C.の空港(IAD)ではルフトハンザ航空のラウンジに案内されたが、今回はターキッシュエアラインズのラウンジに通される。食事や設備に大差はないが、ラウンジに裏口があって、搭乗ゲートを通らずに機内に通れる。なるほど。

2017/12/3
15時頃成田着。

2017/12/9
家族で動物園にいく。初めての場所だったが、コンパクトにいろいろな動物を楽しめる。モルモットやひよこと触れ合えるコーナーが特によかった。モルモットかわいい。

2017/12/10
バンコクへ。今年の頭から決まっていた会議だから、これに参加することに不満はない。が、前の週には中国でWIC、翌週にはジュネーブでIGFがある。そのどちらもこの週のバンコクの会議よりは価値がある。

2017/12/11
会議初日。この日はタイの祝日とのことだが、ホスト側の準備にぬかりはない。しまった会議だった。夜は公式レセプション。早めに終わったので、夜は知人と3人でルーフトップバーにいき、夜景と凝りに凝ったカクテルを楽しんだ。トゥクトゥクでホテルに戻る

2017/12/12
この会議の長年の議題について参加者間の埋まらない溝が明確に。落とし所あるのかと不安になる。

2017/12/13
30分くらいのプレゼンを行う。

2017/12/14
夜はセキュリティ系の人たちでタイ名物のカレークラブレストラン「Somboon」にいく。大勢でいろいろな料理を堪能。

2017/12/15
夕方日本に帰国。機内で『ビッグバン★セオリー』を見てみたが、面白い。

2017/12/16
溜池山王のシンクタンクへ。新たな仕事のブリーフィングをうける。

2017/12/17
妻の友人とその息子が遊びにくる。

2017/12/20
午前は新聞記事のための3度目のインタビュー。これでインタビューは都合6時間を超えた。

2017/12/23
娘の誕生日会。これからもすくすくと育ちますように。

2017/12/28
会社の納会。今年も一年お疲れ様でした。今の会社の創業メンバーが参加されていて、いろいろお話できてよかった。

2017/12/29
午前は集中して家の中の掃除を。

2017/12/30
実家に帰省。新幹線の指定席乗車券が売り切れていたため、自由席に挑戦。無事座れたが乗車率は高い。

2017/12/31
神棚の掃除をして、いつもどおりの賑やかな御年取り。
夕食を食べていたら大学の先生からメール。査読で落とされた論文が違うカテゴリで掲載してもらえそうとのこと。思いがけない嬉しいニュースがギリギリにとびこんできた。 

Dec 8, 2017

11月の光景


2017/11/3
祖母三回忌のため帰省。13時から菩提寺に行ってお経をあげてもらう。
その後、温泉旅館に移動して、食事。

祖母がなくなってから年に1度はこんな機会があったため、親戚の子供達の顔と名前もきちんと覚えられた。
次は七回忌だろうか。みんな大きくなるんだろうな。



2017/11/4
近所のスーパーで筋子をかってきて、いくらの醤油漬けをつくる。夜はピェンロー鍋を作って好評。

2017/11/5
買い物にいったり。

2017/11/6
朝一で実家から東京に戻る。昼の会議、ディナーの予定が立て続けにキャンセル。ついてない。
会社でインフルエンザ感染者がちらほら。

2017/11/9
朝7時半に新宿集合で打ち合わせを兼ねた朝食。メールでは3年前からやり取りしてたのだが
面と向かって会うのは初めて。
Codeblueに参加。夜は参加していた人たちをあつめて簡単な飲み会。その後2次会、3次会。

2017/11/10
朝9時から新宿のホテルで打ち合わせ。昼頃Codeblueの会場へ。閉会式まで見て、帰宅。
カンファレンスそのものももちろん大事だが、コンテストやスポンサーブースなども含めて充実していた。来年も参加できるといいな。
海外の同種のイベントと比較すると会場のスーツ率の高さが気になる。


2017/11/11
夕方、東京のハズレの町へ。昔の同僚がたまたま来日しており、飲みにいく。お互いに結婚して子供ができてからは、会えたとしてもそんなゆっくり話す時間はなかった。この日は二人だけだったのでゆっくり話せて楽しかった。終バスを逃し、タクシー。

2017/11/12
午前は近所を散歩し、どんぐりを拾い集める。午後は仕事、夜は翌日の授業の資料作成。

2017/11/13
授業をするためにSFCへ。Stuxnetの話をする。流石に修士の学生さんたちは勉強していて、論がそこそこ盛り上がってよかった。
同じ会社の同僚にヒップホップダンスの動きにはすべて意味があるという話を聞きながら、学食でカレーを食べる。
その後オフィスに戻って一仕事。

2017/11/14
夜中の1時から電話会議。

2017/11/15
前回2時間色々話した取材の続き。写真をとって、さらに2時間話す。いやー時間かかるなぁ。
帰宅後、翌日からの出張の準備。最近は準備は出発数時間前に適当にすませている。
しかし今回は17日間の出張で気温差の大きな3都市をまわる。
スーツも革靴も日本食も手袋も短パンも持っていかなければならない。

しかも天候「煙霧」ってのがなかなかやる気を削ぐ。

2017/11/16
予約していた空港への特急電車に乗るために前日にアラームをセットしておいたが
鳴らなかった。30分寝坊して、即支度して出発。ぎりぎり電車に滑り込んだ。
諦めなければ道は開く! だが、眼鏡を忘れた・・・
カンボジアへ。
現地駐在経験の人のアドバイスや口コミをもとにいろいろ調べて予約したホテルだったが
天井が高くて落ち着く。

2017/11/17
プノンペンで打ち合わせ。打ち合わせの間が4時間空いてしまったので、近所の寺院を見学。


2017/11/18
朝一でプノンペンで打ち合わせ
夜はプノンペン市内のイオンモールへご飯を食べに行く。賑わっていた。

2017/11/19
ニューデリーへ出発。
出発前にホテルで1時間半マッサージをしてもらって1000円くらい。安い。


2017/11/20
午前3時にニューデリー到着。到着時のVisa取得のカウンターには人がおらず、早速インドの洗礼。


聞いてたとおり、あるいは聞いていたよりも空気が悪い。
7時に朝食、8時半からGCSC(日本名:サイバー空間安定化委員会)の会議始まる。午後の会議で3分ほどスピーチをする。
今日の議論の結果が成果物にまとまる。レポートの見てくれ、細かな英語の表現は本当に大事だ。



あきらかに寝不足なので夜の公式夕食会は不参加ということにして、ホテル内の中華料理屋で担担麺を食べる。
インドで2000円は高い。特に一食500円でお釣りが来るカンボジアからきたので高く感じる。

2017/11/21
朝からGCSC会議2日目。今日はゲストも多く50人くらいが参加しているだろうか? APNICにいる若手を招く。将来このプロジェクトに自分自身が携わる時間がなくなったときのことも見越して、より若くて優秀な人に横にいてもらうのは重要である。

夜は夕食会。昨日と違って参加者が少なかったらしい。その分、プロジェクトのコアとなっている人と中国とロシアの専門家の巻き込み方について話せてよかった。

2017/11/22
朝からタクシーにのってデリー市内のホテルを巡ってFIRST理事としていろいろな人に会う。
ホテルの中にいてもわかるが、外に出てより実感するのは「空気が汚い」ということ。
青空が見えないのがこんなにストレスになるとは思わなかった。ただ2つのホテルを行き来するだけで、世界のいろいろな人と打ち合わせができてしまうのだから文句はいえない。
GCCS2017(日本名:サイバーセキュリティに関するニューデリー会議)は隔年で開催される、産官民が一同に会してサイバーセキュリティ政策を議論する場である。前回はオランダのハーグで開催され、様々な関連会合が持たれた。

今回は主催者のインドの準備が遅く、参加者数も減ってしまったという。
夜は日本からの会議参加者と内輪の夕食会。現地の大使館で働く人達はやっぱりたくましかった。

2017/11/23
GCCS2017の初日。ひどい渋滞を抜けて朝8時からの朝食を兼ねたワークショップに参加。サイバーセキュリティに関する国際規範に関してはマイクロソフトやシンガポール政府が積極的である。シンガポール政府はアジアの国で最もこの分野でリーダーシップを発揮しているといえるかもしれない。
10時からインドのモディ首相がGCCS2017開会の言葉を述べるということで、特設会場までいってみたが、「警備の都合でラップトップ持ち込み禁止」と言われる。先に言ってくれればホテルに置いてきたものを。
仕方ないのでオープニングセレモニー参加は諦めて、一回ホテルにもどる。往復で1時間半。疲れる。
Twitterで流れている情報をみるかぎりはその場にいてもいなくても特に問題がない話だったようである。


2017/11/24
朝からサイバーセキュリティ関連のセッションが多く、面白い。
FIRSTの同僚である他の理事たちと、各種組織との打ち合わせをこなす。会議をして次の会議までの1時間で議事録を作成できる能力が羨ましい。
夕方ホテルに戻って夕食。ホテルの高級レストランでチキンバターマサラを頼んでみる。
鶏が香ばしく焼かれていて美味しい。カレー自体は香りが強いんだけど飲み込むと香りと味が一瞬で消えて無くなる。スパイスの妙味を堪能する。
深夜フライトに備えて、3時間ほど昼寝。

2017/11/25
日付が代わって0時半にホテルを出発。3時半ニューデリー発のフランクフルト行きの便にのる。
機内で前の週聞いた内容を、今書いている論文にはめていく。
フランクフルトからワシントンD.C.へ移動。時差の関係でD.C.についたのは16時ころ。
何故か僕のクレジットカードを受け付けてくれないUberのかわりにLyftを初めて使ってみる。アイコンがピンク色なのが気になる。最初のドライバーはUberからLyftに転向した人だった。「乗り換えた理由? Lyftはチップシステムがあるからかな。あとドライバーも乗る人もLyftのほうが感じのいい人が多いってみんな言うよ」
ホテルチェックイン後、近所のスーパーに買い物にいく。

2017/11/26
ゆっくり寝て起きてから、コインランドリーで洗濯。アイロンがけ。5kmだけ走る。
イチゴをつまみながら、Youtube見ながらビール飲む。リラックス。
球辞苑ていう番組がおもしろい。2018年は本当に大谷翔平のアメリカでの活躍が楽しみである。

2017/11/27
ダウンタウンエリアで朝食を食べながら会議。一度ホテルに戻って仕事。午後に別の場所で会議
昼はラーメン屋に食べにいく。

自転車のシェアリングシステムを初めて使ってみる。30分で2ドル。もう少し暖かい時期ならもっとよかっただろう。

Nov 5, 2017

10月の光景

個々数年の経験から、私の数少ない特技は時差ボケをほとんどしないことだと思いこんでいた。6月半ばから10月まで、出張があっても時差の無い韓国と中国であり、結果的に3ヶ月以上からだが完全に日本時間に慣れきっていた。
そのためだろう、カナダでは時差ボケが本当に治らなかった。時差ボケ防止には時差の有るところにコンスタントに行くというのが効果的だ。そうすることで常に体内時計をピンぼけさせるのである。

私が普段ボケているのは、つまり慢性的な時差の影響という風にご容赦いただきたい。

10月1日
日曜日だが、モントリオール市内のカンファレンス会場候補を視察して回る。
北米でフランス語が公用語というのはなかなか違和感ある。






10月2日-10月4日
FIRSTの理事会で終日ホテルに缶詰。夜のディナーは時差のためスキップ。Yelpで調べた近辺の中華麺屋さんにいったら、大当たりだった。





10月5日
朝早くホテルをチェックアウトし、モントリオール空港へ。シカゴ乗り換えで日本に戻るのだが、空港内にアメリカの入国管理担当官がいて、「カナダでアメリカへの入国手続を済ませて」飛行機に乗る。
こういうパターンは初めてみた。
ここはカナダ!

10月6日
午後成田着。初めてのシカゴ→成田

10月7日
家具を見に行く

10月8日
幼稚園の運動会を2つ巡る。それぞれに個性がある。
Add caption

10月11日
今年3回目の北京出張。飛行機がアップグレードされてラッキー。
夜はウェルカムディナー。先生がホスト役の中国の外交官にギリギリの質問をして、場に緊張が走るのももはやいつもの事である。


中国「らしい」雰囲気のあるホテルで嬉しい

最近は中国ワインというのも人気のようである

10月12日
中国現代国際関係研究院と高麗大学との日中韓サイバーセキュリティトラック2協議に参加。一回目の前回よりも大分参加者同士の信頼関係ができていて議論が深まってきた。そして中国側の参加者の優秀さには驚いた。
夜はまたも先方の接待でディナーにお呼ばれ。第19回党大会の開幕を翌週に控え北京市内中央部は厳戒ムードである。人民解放軍、北京市警察、武警、民間保全隊。ざっと見ただけでもいろいろな制服の人が街角にたっていて、異様な雰囲気を感じる。



10月13日
午前、中国の取引先を訪れるため、タクシーに1時間乗って北京近郊まで足を伸ばす。オフィスで打ち合わせのあと、昼ごはん。
昨年成都で食べていらい火鍋が忘れられず、この日も火鍋に連れて行ってもらう。四川出身の知人がつけダレを作ってくれた。大ぶりのご飯茶碗くらいの大きさの器に、波々とごま油を注ぐ。そこにニンニンペースト、刻みパクチー、たまり醤油のようなものをこれでもかと投入する。このタレの味が火鍋の味を左右するらしく、みんなそれぞれ独自のやり方をするらしい。
とにかくめちゃくちゃ美味しい。アヒルの血で作った豆腐のようなものも、センマイも火鍋によく合う。
その後知人に北京空港まで送ってもらい、無事帰国。
自宅についてもニンニクの匂いが抜けなかった。




北京の代表的ジュース

10月17日
就寝前に論文を投稿した学会から査読結果のお知らせメール。結果は不採択で、残念の一言である。

10月18日
ちょっと遅めの結婚記念日のお祝いのため休暇をとる。鉄板焼きも美味しかったが、昔は当然であった、自由に歩きまわれる感覚は新鮮である。


10月19日
深夜電話会議

10月20日
霞が関方面へ。懐かしい
夕方大学院のミーティング。翌日に向けたリハーサルなどのせいか、いつもより緊張感あり。

10月21日
大学院セミナーで藤沢へ。同門の先輩が無事公聴会を終えた。先生と先輩と3人で湘南台で祝勝会を開く。自分の現状を振り返って焦ることしきり。

10月22日
午前は子供と2人でショッピングモールへ行く。帰り道で雨脚の強さに驚く。その雨の中を近所の投票所まで足を伸ばす。

10月23日
会社で終日ミーティング。深夜電話会議。

10月24日
深夜電話会議のはずがチャットで話し込むことに。そうこうしているうちにBadRabbitなる新たなランサムウェアの情報が主にヨーロッパ方面からバタバタと入ってくる。
明日のために最低限のメールを返事して寝る

10月25日
自分自身に焦点が当たる取材。2時間弱話す。しかしこれでも足りず2度めの取材があるとのこと。

10月26日
深夜電話会議

10月28日
年度行事のために一泊で御殿場・箱根方面へ。


お尻の穴に入れたら痛そうな大分県。

Oct 3, 2017

9月の光景

2017/9/1
タンザニアのイベントの金策で電話会議。

2017/9/5
夜ソウルへ。朝家をでるときに、韓国で使えるT-Money(日本で言うSuicaのような存在)のカードを探すも見つからない。子供がよく遊んでたからなぁ。。。
23時ソウル着。お迎えの車でホテルまで。GCSCの宿題をやってから寝る。

2017/9/6
終日会議。ちゃんとスーツも持ってきた。日中韓での対話は重要である。
夕方、韓国の取引先主催の夕食会がいかにもな伝統的韓国料理を食べさせてくれる店だった。おいしかった。水キムチが美味しく感じられ、その価値がわかるようになってきた。ホテルに戻って、もはや10年来の付き合いの韓国の人とビールを飲みに行く。韓国政府も人事異動があるが、わりと似たようなポジションに異動する印象あり。KRNICの最近の悩みなどを聞く。


2017/9/7
午前、会議。午後、ソウル駅で友人と待ち合わせ、そのまま金浦空港まで電車移動。

早めの夕食を食べて、夜10時くらいに東京着。東京は雨模様。羽田空港にほど近い穴守稲荷のビジネスホテルにチェックイン。国内でホテルに泊まることほとんどないのでちょっとドキドキ。

2017/9/8
朝、ホテルから羽田空港に移動。話題になっている週刊新潮の記事をラウンジで読む。10時過ぎの飛行機で台北松山空港へ。エバー航空は機内がキティちゃん一色。初めて乗ったけど不思議な感じである。
松山空港からタクシーで高速鉄道台北駅まで移動し、高速鉄道に乗車。車両を作っているのは川崎重工と聞いたが、ちょっと前の長野新幹線の車両と瓜二つで初めて見るのに「懐かしい」感じがする。

夕方に台中のホテルに着いた。さっそくイベント会社の人や共同主催者に挨拶。ホテルの構造が変わっていてトレーニングやカンファレンスの会場へのアクセスが複雑。同僚と近所のローカルなご飯屋に飛び込んだが大正解だった。どれも本当に美味しかった。


ホテルに戻って論文執筆をしたかったが、移動で疲れていたのでとりあえず寝る。

2017/9/9
朝から4時に起きて論文執筆の続き。9時からネットワークフォレンジックに関するトレーニング。今回は二日間全部一人で切り盛りするので体力勝負。

疲労のせいなのか、口の中が炎症だらけでご飯が食べにくい。
夜は昨日同僚と行ったレストランに一人でいって、さくっと麺を食べて帰ってくる。ホテルに戻って論文執筆を朝まで。台湾のコンビニで売ってるレモンジュースが美味しい。

2017/9/10
トレーニング二日目。夕方翌日の会議の関係者を招いての夕食会。2日連続の徹夜だったので早めに切り上げる予定だったが、ゆったりとしたペースでサーブされるフランス料理で、デザートにたどり着いたのが10時過ぎくらい。
タクシーで帰って朝7時まで論文執筆。主にWordの脚注機能との戦いであった。

2017/9/11
カンファレンスの日。参加者は60人くらい。当初の目標200名には大きく届かないが、プログラムチェアのおかげで面白いプレゼンテーションが揃った。

2日連続の徹夜で熱っぽいので、昼食前に部屋に戻って昼寝。15時頃に会場に戻って閉会を見届ける。
明日の早朝の台北からの飛行機に乗るには、今日のうちに台中から台北に移動したほうがいいらしい。もともと打ち上げをしてから深夜のシャトルバスで台北に移動しようと考えていたが、計画を変更し、19時チェックアウトして台北行きの新幹線へ乗る。

新幹線の中で台北の空港近くのビジネスホテルを予約。
23時ごろに台北のホテルにチェックイン。

2017/9/12
朝5時、朝焼けを見つつ台北のビジネスホテルをチェックアウトし、空港へ。

松山空港はコンパクトです。台湾は久しぶりだけどやっぱり快適な国なので次はもう少しゆっくり来たい。
9時頃台湾を出て、昼前に羽田着。不規則な生活となれない食事で口内炎が悪化。食欲が減退気味であったが、空港内の看板に惹かれてターミナル内でお寿司を食べる。うまいじゃないか。特にネギの散った青のり味噌汁が最高に美味しかった。

17時、北京行きの飛行機に乗る。20時過ぎに北京着。お迎えの人が3人も来ていて、車に案内される。
車中で片言英語でお迎えの中国人と会話する。好きな中国の食べ物と聞かれたので、火鍋とか担担麺のような辛いのが好きですと答えると、携帯で電話しだした。ホテルについてチェックインしようとしたが、国際会議場の横のホテルにもかかわらず英語が満足に通じない。ベトナムと似た感じ。中国語堪能な同僚に手伝ってもらいなんとか意思疎通を図る。
お迎えの中国人スタッフと明日の待ち合わせの場所と時間を確認して別れる際に、「はいこれ、担担麺!」とお弁当を渡された。電話してたのはこれだったのか。気遣いが嬉しい、ありがたくいただいた。美味しい担担麺だったのだけど、とっても辛くてむせまくった。
部屋に備え付けのズボンのプレッサーの使いこなせず戸惑う。2時就寝。


2017/9/13
8時にホテルのロビーにお迎えの人が現れ、会場の中の貴賓室に連行される。会議を主催する中国360社のチーフセキュリティオフィサーと懇談。
会議会場が大きい。昨日は数千人が参加してたらしい。
14時から講演。立ち見も出ていて盛況。


講演終了後に中国の取引先とちょっと立ち話のつもりが、1時間話し込む。中国で大きな国際サイバーセキュリティカンファレンスをしたいということだった。FacebookもGoogleも使えない国でのカンファレンスは正直厳しいだろうな。
16時にホテルに戻って、論文の続き。






2017/9/14
早朝北京から羽田への飛行機に乗って帰国。市内から空港への道が結構渋滞している。次回も時間には余裕を持って空港に向かおう。
中国ではWechatがないと周りの人と連絡するのも楽じゃない。加えてセキュリティ企業もWechatのコーポレートページを作って製品やサービスの宣伝をWechatで行っている。アカウントを作ってみた。


2017/9/15
学会誌に投稿する論文締め切りの日。朝から何度か先生とやり取り、締め切り1時間前の23時に提出を終える。

2017/9/16-18
三連休は仕事も研究をしないと決め、家族と過ごす。弁当を持って公園にピクニックにいったり、家電を見に行ったり、子供と二人でショッピングモールにいったり、料理したり。子供と二人でステーキ屋さんに入って無事食事できたのはよかった。
いい休日だった。命の洗濯とはよく言ったものである。


2017/9/19
久しぶりに会社に行って、出張によって生じた仕事の遅れを取り戻す。
インターネットの殿堂(Internet Hall of Fame)というのがあって、久しぶりに殿堂入りの人物が発表される。

2017/9/21
財布を忘れて会社に行く。モバイルSuicaが生命線である。
午前、久しぶりに溜池で打ち合わせ。午後、富士通JAIMS主催の国際マネジメントプログラム(GLIK)でゲスト講演するために後楽園へ。サイバーセキュリティと安全保障の密接な関係について話す。

2017/9/24
一週間前の締め切りを乗り越えて、論文を書きたいという熱が自分の中で高まっている。とりあえず新たなテーマ2つ「北朝鮮のサイバー攻撃の実態」「サイバー攻撃のアトリビューションのメカニズム」について先行研究の確認を始める。

2017/9/25
朝一で健康診断に行く途中でどうしても会社に行かないと開けないメールが届き、急遽出社。

2017/9/26
Mac OSをHigh Sierraにアップデートしてみた。アップデート後15分に1度位の頻度で突然再起動がかかる。大失敗だ。OSのバージョンアップでファイルシステムを変更するってすごいことだ。

2017/9/27
夜珍しく池袋で懇親会。待ち合わせの時間までの間に家電量販店にいって、前から欲しかったBluetoothマウスを買う。長文の編集にはやっぱりマウスが便利だね。

2017/9/28
IGCJ。ICANNやAPNICがAPIGAという若者向けのインターネットガバナンスの研修をしていることを知る。参加した日本の大学生の人の発表があった。KISAがセキュリティの発表してたらしい。ヤフーの人はAPrIGFでの模様を発表していた。出口のない小さな問題を延々と議論するよりも、次の時代を担う人の活躍を聞くほうが生産的である。
そしてKSKロールオーバーが延期という驚きのニュース。韓国の知り合いとチャットで話すが、午前中にマスコミ向けにアナウンスを済ませた数時間後にICANNから延期の発表があり、面目丸つぶれだと。

2017/9/29
三田で打ち合わせ。今月は半年の研修が終わった同僚と、12年働いた同僚の離任。組織も変わっていく。

2017/9/30
散髪、草むしりをして昼ご飯を食べてから成田空港へ。成田久しぶり感ある。シカゴを経由してモントリオールへ出発。シカゴまでの区間はビジネスクラスにアップグレードされてよかった。モントリオール空港からホテルまではUberのようなサービスを使う。車がテスラだった!

時差ボケで朝4時に目が醒めてしまったので、前から嫌で手を付けなかった契約書を2つ作る仕事にとりかかる。コピペしたり、先方が9割仕上げたものを修正したりしただけだが、「仕事をした感」はある。