Pages

Nov 26, 2009

台湾の食事美味


3泊4日で台湾の首都台北に行ってきました。


故宮博物館


故宮博物館には中国のお宝がたくさんあるのですが、その中の肉形石というのにときめきました。


http://www.npm.gov.tw/uploads/2006102502070233999/14.jpg


見てのとおり豚の角煮そっくりの姿形をしている石です。職人さんは豚肉らしさを追求して、細かい毛穴を追加したり、外側を醤油色に染色するなどの加工をしたそうです。天然でこの形だと思っていたのでビックリしました。


誰が得する?と思うようなものでも、完成度がここまで高いと芸術として扱ってもらえるということですな。



豊かな食文化


小龍包からフカヒレまで色々食べてきました。一番美味しかったのは普通の台湾料理店で食べた飾らない料理でした。全体的に薄味でアッサリしていました。アワビ、トコブシ、ツバメの巣、フカヒレ、キヌガサダケなど日本では高い食材も台湾ではお手頃価格です。


f:id:kkomiyama:20091121185308j:image


とある台湾料理店。店頭の見本がメニュー代わりになる。食べたいものを指差せば注文完了。



台北101


台北の新ランドマークの超高層ビルです。やたらとごてごてした装飾が趣味じゃないけれど、せっかくなので昇ってきた。


展望台で景色を楽しむエリアのすぐ近くが広大なサンゴ加工品売り場になっていて興ざめ。


f:id:kkomiyama:20091122115104j:image



その他


f:id:kkomiyama:20091121095300j:image


後ろに見えるのが中正記念堂(中正とは蒋介石のこと)



f:id:kkomiyama:20091121150606j:image


故宮博物館の外観です。台湾国旗がはためいています。



f:id:kkomiyama:20091122222038j:image


西門駅そばにある若者向けマーケットです。この近くでパパイヤミルクを飲みました。あっさりしてて美味しかった。


No comments:

Post a Comment