Pages

Nov 25, 2005

約17万のAntinnyが駆除されず放置

Cnet Japanの"http://www.japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20091290,00.htm">記事より


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

「20万を超えるAntinnyが削除されたが、約17万は削除されずに放置されている」--。Telecom-ISAC
Japanとマイクロソフトは11月21日、「Antinny」対策での経過報告を発表した。Telecom-ISAC
Japanは現在、日本データ通信協会内で活動する会員制組織。



Antinnyの件はコミュニティとMSがアライアンスを組んだ初めての例なので、成果が出たようでなにより。
でも今回の発表で初めて、悪意あるプログラムが削除されるとその情報がMSに送信されているって事に気付いたのは僕だけじゃないはず。

アンチウィルスベンダーもこの方式をとれば、感染の頻度や傾向を把握できていいんじゃないだろうか?


ところでアンチウィルス繋がりでもう一点。
数日前に確認されたSoberの亜種(FBIやCIAを騙るメールと共に送信される)が凄いらしい。
"http://www.f-secure.com/weblog/archives/archive-112005.html#00000715">
F-Secureの発表
によると今年最も流行ったウィルスだそうだ。
まぁしかし自分のところの看板を使われたFBIが組織の沽券をかけた捜査活動をすることは確実。
犯人逮捕は時間の問題と思われ。


ちなみにF-Secureは今セキュリティ業界で最も"勢い"を感じる人たちだ。
SonyのRootKitに関してシマンテックやトレンドマイクロが政治的配慮から直言を避けたのに対して、堂々と
『有害プログラムだ』
と言い切ったことで男をあげたと思う。


↓こんな人たち。geekなオーラが"#800080">ムンムン
"The team that writes this weblog. HINT: Point at the faces."
alt="F-Secure Antivirus Research Team"
src="http://www.f-secure.com/weblog/archives/header.jpg"
usemap="#map"
border="0" />


 


Sony BMGの一件で「rootkitなんて誰も知らない。CDに同梱して何がまずい?」といったSony
BMGの重役の失言をそのまま"http://www.f-secure.com/weblog/archives/archive-112005.html#00000714">Tシャツにしてるし
ちなみに、このTシャツ抽選でプレゼントしてるそうです。(日本に発送してくれるとは思えないけど、
とりあえず応募してみたw)

"http://www.f-secure.com/weblog/">F-Secureのブログはかなり面白いので、
暇なときにチェックすることをお勧めします。

No comments:

Post a Comment