Pages

May 24, 2004

辛すぎ!「陳麻婆豆腐」

DSC01555.JPG
横浜クィーンズスクエアのB1Fにある「陳麻婆豆腐」に行ってみた。
予備知識0で、とりあえず店名にもなってる”成都市本店の麻婆豆腐(\1,280JPY)”をオーダーしたんだが・・・
辛い。というよりも痛い。


まわりの客も店員の「辛いですけどいいですか?」を適当にあしらって麻婆をオーダーしてたが、ゲッホゲッホ言いながら食べてる。
ご飯あるいはビールの助けを得て無理やり押し込んでる模様。
はす向かいに一人で座った中年の男性は麻婆豆腐、ご飯、ビールを注文。麻婆豆腐を一口食べた瞬間、修羅のごとく表情がこわばる。
次の瞬間豪快にむせる。
対面のカップルは鶏肉と赤唐辛子の火が2:8くらいの”鶏の炒め物”を前にあきらかに盛り下がってる。
かくいう自分はとりあえず完食したものの、「・・・何なのこの麻婆豆腐?」というやり場のない怒りを覚えた。まぁ確かに注文するとき店員は「辛いですよ」と確認してくれるんだけど、それにしてもこれはないよな〜。
帰ってからいろいろ調べると本場の味をそのまま持ち込むその事がこのお店のポリシーらしい。
で、料理長のインタビューをみると「辛い!でも美味しい!」が目標らしいんだけど・・・
個人的には全く口に合いませんでした。うまいとか、まずいとか言う以前に味がわかりません(苦笑)
中国の四川飯店で麻婆豆腐を食べたことあるけど、本場の麻婆豆腐すべてが陳麻婆みたいに辛いわけじゃないです。
あれに一番近いのは東京だと自由が丘と上野毛にある吉華だなー。辛いけどスパイスの香りで奥行きがあって美味しいです。
ともかく本年度栄えある第二号となる「2度と行きたくない店」でした。面倒でも中華街まで行けばよかったんだよな・・・

1 comment:

  1. 陳麻婆豆腐

    デックス東京(お台場)にある「陳麻婆豆腐」で麻婆豆腐セット。この店、「本場の四川料理をどうぞ」っていうコンセプトのお店、「百菜百味」の簡易版というか、麻婆豆腐だけの店である。百菜百味で以前食べたとき、「是非あちらも試してみてください」と店長さんに言われて

    ReplyDelete