Pages

May 17, 2017

4月の光景

阿部謹也という社会学者が、
「けれども一橋大学の場合は歴史学はいわゆるキャプテン・オブ・インダストリーをつくり出す上で必須の学問とはされておりませんでしたから、その意味では実学の中ではちょっと位置が違っていたということもありまして、一橋大学で歴史を勉強するということには常に大変な緊張を伴ったわけです。だれも口では言いませんけれども、友人たちがそれを陰に陽に突きつけてくるわけです。」
と自らのキャリアを振り返っている。これは非常にオモシロイ。読み進めると
どういうことかといいますと、大学に残るということは学問をつづけることを許されるということなんですけれども、しかしながら同級の友達に久し振りに会う。そのときに同じゼミナールのメンバーから、おまえいま何をやっているんだと聞かれます。そのときに、おれはこうこうこういうことをやっているということを言うわけですが、それが自分の同級生にとって全く無縁なことであってほならないというふうな意識が常にあるわけです。そしてそれは同時に私の友人関係だけでなくて、日本での付き合い、あるいはドイツでの付き合い。そういう付き合いの中で、自分がやっている学問が現実の社会の中で学問をやることを許されているわけではない人たちに向かってこういう意味があるんだということを常に言いたいという気持ちがあるわけです。口に出してこういう意味があるんだという必要はないのです。ただ、私が書いたものや、あるいは私の言動が、そういう人たちにとって何か意味があると感じられればいいという気持ちが常にある。こういうことは、断言はできませんが、帝国大学の史学科ではあり得ないのではないかと思います。つまり帝国大学の史学科の人たちは、経済学部や法学部の卒業生たちから陰に陽に、おまえの学問はどんな意味があるのかということを常に突きつけられてはいないと思うんです。」

多分、常に周囲からの「それって何の役に立っているの?」「なんで大事なの?」という問われ続ける環境に身をおくことが、言いかえればちょっとドキドキする立ち位置を渡り歩くのはとても鍛えられるということなんだと思う。

2017/04/01
昼は留守番。子供がご飯をちゃんと食べてくれないとイライラする。かなりイライラする。
夜遅くの便でマレーシアでの理事会参加のために飛ぶ。出発直前空港でメールを確認していたら、ここ数ヶ月ずっと気になっていた偽JPCERTドメイン問題が無事解決していた。気持ちよく出発。

2017/04/02
朝から10人ちょいで使うには手狭な会議室で会議。午後の会議を1時間ぬけて、日本の関係者との電話会議。年明けにイベントをする準備が始まる。 

2017/04/03
昼は2019年の6月に行うカンファレンスの会場であるマレーシアのホテルを視察。その後、王宮や国立モスク、旧クアラルンプール中央駅などをマイクロバスで回る。クアラルンプールを訪れるのは4回目だが市内を見て回ることはなかったので、良い機会だった。
夜は理事長主催ディナー。ディナーのあと、レストランからホテルまで普通のタクシー組、Uber組、徒歩組にわかれた。Uberは一見便利だが、配車依頼した車が到着するのが非常におそい。結論「マレーシアでのUberは改良の余地大。あの距離は徒歩がベスト」
張り替えたばかりの新品カーペット、剥がれているんじゃなくてこういうデザインだそうだ。客から不評で近日張替え予定。

こういう感じの会議になるのでしょう。






2017/04/04
午前まで会議にでて、午後日本への帰国便搭乗。夕方過ぎに自宅到着

2017/04/07
上司の一人が治療のため一時お休みにはいる。早く良くなるといい。

2017/04/08
図書館で論文読み込み。車でおくってもらうときに国立駅周辺の桜並木を車でとおる。
 
ちょっとさみしいけど今年のお花見はこれで。
夜iPhoneのiOSをアップデート。ファイルシステムがバージョンアップされたらしい。空き容量275MBから2.39GBに増える。すごい効率化だ。

2017/04/09
朝、散歩。小雨が降っているので子供を近所の体育館で遊ばせようと思ったが、「本日市長選挙の開票作業に体育館を使うため利用できない」との張り紙がある。
小雨と強風の中、乱れ飛ぶ桜の花びらをながめる。
午後、家族で投票に一応行く。    


2017/04/10
小説を読もうというサイトで評判の良い小説を電車の中でぼちぼちとよんでいる。
夜、神保町で同僚の送別会。退職だけでなくいろいろな人生の転機が同時に発生しているようだ。

2017/04/13
三田で大学院の打ち合わせ、その後藤沢にいってシステムのパスワードリセットやら履修申告やらの事務をすませる。夕方から都内にもどって仕事。
夜は新宿近くでオランダからのお客さんと会食。同僚と2人で休みを合わせて日本旅行しているらしい。同僚と旅行いくのはオランダでもよくあることじゃないとのこと。
一日のうち4時間以上電車に乗っていたことになる。どうにかならないかこの無駄なだけの時間。

2017/04/14
朝から接客。東京オリンピック開催が決まってから、「オリンピックのサイバーセキュリティに関連して協力をしたい」という海外の企業からの申し出を多く受けるが
怪しげなも提案が少なくない。そんななか今日は旧知の人で内容も勉強になるところがあった。
新聞社から寄稿の依頼があり、夜その直し作業。

2017/04/15
歯医者、散髪、そして明日からの旅行の準備。夜義父とみんなで食事。

2017/04/16
朝6時に家をでて成田へ。そこから3.5時間飛行機に乗ってグアムへ行く。気候がすばらしい。北朝鮮と関連があるのか、滞在中ホテルのロビーで制服姿の米軍関係者を多く見た。
 
2017/4/17
グアムなので特に気合をいれて見物するようなものも多くない。ホテル近くや、ショッピングモールでのんびり過ごす。

2017/04/18
グアム3日目。朝5時から電話会議。自室は家族が寝ているため、電話会議のできる場所を求めて彷徨う。WiFi接続があって、周りが静かという場所が このホテル内になかなかなかった。意外。
ずっと欲しかったFitbit(Charge2)を購入。これで生活習慣を改善していく。

2017/04/19
グアム4日目。この日は6時から電話会議。昼に以前来たときにとても美味しかったレストランを再訪した。相変わらず素晴らしい。

2017/04/21
グアム6日目。午前チェックアウトしたあと、繁華街の免税店へ。免税店の2Fにユナイテッド航空のチェックインカウンターがあり、ここで荷物を預けてから出発までの間お買い物をお楽しみくださいという趣旨らしい。その作戦にまんまとのせられ、がっつりお買い物をした。
帰路の便は空いていたのは良かったのだが、出発が1時間遅れ。結局車で自宅にたどりついたのは22時くらいか。

2017/04/24
流石にこの時期に一週間の休みをとっていたということで仕事の滞りぶりがおそろしい。歯を食いしばってメール処理。

2017/04/25
日本マイクロソフト社が主催するサイバー空間の規範に関するセミナー(http://news.mynavi.jp/articles/2017/04/27/mssecurity/)に登壇する。霞が関のイイノビルには初めて入ったが、なんか独特の雰囲気ある。規範に関する議論は抽象度が高く、多くの日本人にとって身近に感じることは難しいエリアである。できるだけ具体化して話すようにこころがける。
終了後関係者と打ち合わせ、および飲み会。

2017/04/26
5月後半から6月の出張予定を立てているが、かなりきつい日程になっている。せめてそれまでちょっと体を鍛えて、同時に休めていかないといけない。
午後飯田橋で業界団体の勉強会。

2017/04/27
朝から頭痛がしていた。午後は頭をつかう、大事な会議があってどうなるかと思ったが会議が終わる頃には頭痛いの治ってた。そんな馬鹿な。
夜は四谷でガーナ赴任から帰国した人の「おかえりなさい会」に参加。世の中パワフルな人がいっぱいいるなぁ。

2017/04/28
夜、新卒で働いた会社の創業20周年パーティー。会社自体は既に買収されてしまったので、会社に残っている人3分の1というところか? 懐かしい顔多数。当時から紫色の靴に注いだお酒を飲むという奇習があってお酒の強くない僕にとっては鬼門であった、たまたま元社長に見つかって焼酎の一気をするハメに。終電で帰宅。 
 
誤字も愛嬌

2017/04/29
午前中は疲れがたまってたので至福の二度寝を楽しむ。2月にベトナムで買ってきたフォーでお昼ごはん。鶏ハムとパクチーがあったので大分いい感じ。フォーの茹で方も大分つかめてきた。お米や豆のように炊く前に水にさらしておくのが大事。 
 

 

No comments:

Post a Comment