Pages

Mar 6, 2017

2月の光景

2017/02/02
午後、神谷町にあるオランダ大使館へ。大使館というと警備厳重というイメージだがオランダ大使館はのんびりとしていた。

2017/02/06
写真スタジオに行きプロに写真を取ってもらう。待合室にはいくつか子供向け絵本がおいてあった。白雪姫の話は絶妙な挿絵のおかげで、「最後は美人が勝つ」という身も蓋もないメッセージに思えてしかたない。



2017/02/07
夜電話会議。秋にアフリカで行うイベントの企画会議。候補はモーリシャスとタンザニアの2つだ。それぞれに話を聞いて、3月頭には決断するのが僕の役割。仕事がやりやすく、アクセスが良く、キレイなビーチもあるモーリシャス。対するタンザニアはあれこれ大変だけれど、同時期に他組織主催のイベントが予定されており、アフリカ各地から多くの参加者を集めたいという我々の目的に適っている。

2017/02/09
会社の歓送迎会。この組織も人が増えたなぁ。

2017/02/10
麻布十番で国際会議。あたりさわりのない発言に終始しがちな公式会議も時と場合と参加者のメンツによっては非常にエキサイティングな感じになる。不謹慎かもしれないが楽しかった。

2017/02/13
フラッシュボーイズ」図書館で邦訳を借りて呼んだがおもしろかった。
そもそも我々が通信をするときには100分の1秒単位の速度の違いは誤差だが、本書ではナノ秒(10億分の1秒)単位で通信速度を求める人々が描かれる。高速取引事業者と呼ばれる彼らはそのスピードを武器に、株式市場の売り注文と買い注文を先回りすることで利益を出す。これを可能にするのはアメリカに複数ある株式取引市場と投資銀行が抱えるプライベートな取引所「ダークプール」という複雑な構図である。
本書の後半では、高速取引を打ち破るためにIEXという「あえて遅延を発生させるダークプール」を立ち上げる主人公たちの物語である。何でもないコードを持ち出した従業員を企業秘密の漏洩として訴えたゴールドマン・サックスが、自らは高速取引の勝者とはなれないという打算のもとに、IEXでの取引量を増やすところで本書はおわる。
本書には描かれないが今でもIEXとその創業者ブラッド・カツヤマ氏は現役で、IEXは2016年に米証券取引委員会が認める証券取引所に出世したそうだ。

2017/02/14
夜結局合計3時間電話会議。決める内容の多さというより参加者の遅刻が目につく。

2017/02/15
自宅の一部で無線LANの接続がきれやすい。無線LAN中継器なるものを買ってみる。シグナルは強くなったが果たして効果あるのか?

2017/02/17
夜ニューヨークと電話会議。なかなか重い話が多く、気が滅入るので携帯をもって家の外を散歩しながら。

2017/02/18
最近行き帰りの通勤は本をよまずにAbemaTVで麻雀を見ていることが多い。RTDマンスリーリーグは解説含めて麻雀に集中できる工夫がいい。こうやってビジネスを成功させつつ、自分の極めたいことを追求できる藤田さんは真の成功者って感じがする。

2017/02/19
バレンタインデーです。

2017/02/21
タイの大学院生御一行を日本のIT企業にご案内。ゲーム開発の話を聞きたいという明確な目的があるのは良いが、アレンジはなかなか大変だった。受け入れ先企業の方のご厚意で有意義な半日。

この日は電話会議が合計7つあった。部屋に篭って、机の上にパソコン2台、携帯2台をおき常に臨戦態勢。遅刻の連絡、会議システムに入れない、PINがわからないなどの連絡が電話会議真っ最中にFacebook、Slack、メール、携帯電話、Skypeなどにバンバン入る。
この日の教訓: 会議と会議の間に10分でいいから時間をいれるべし。何もなければメモを残したりする時間に使える。

2017/02/23
遅めに出社、昼過ぎに成田へ。ホーチミン出張

2017/02/24
APRICOTの会期中に行われているSecurity Workshopの最終日を見学させてもらった。APRICOTでは2006年以来だろうか。いろんなところでAfriNICと無意識に比較してしまう。APRICOT/APNICよりもはやAIS/AfriNICのほうがもはや身近に感じる。
夕方に同僚とベトナムコーヒー屋で一服。日本は今プレミアムフライデーなんだってさ。

2017/02/25
APCERTの運営委員会。途中抜けだしてAPNICのイベント担当者と秋の台中で行われるAPNICとFIRSTとのイベント共催について議論。
APNICは色んな意味で雰囲気がのどかである。
夜は有志でローカルなレストランへディナーに行く。

2017/02/26
FIRST TCに参加。というか主催者の一人である。
会場外のテーブルで受付をしながら、昨日の打ち合わせの議事録作りと台中でのイベントの企画書づくり。Macbookだとタッチパッドで総ての作業が完結できるが、Let’s Noteだとマウスが欲しくなる。今回は出張にモバイルマウスを持ってきたが、この企画書づくりで大活躍だった。
別の同僚がプレゼンを無事終えたのを祝して夜は3人でディナー。
その後空港へ。あ、ホテルにダウンジャケット忘れた!

2017/02/27
朝6時、半袖ポロシャツで成田着。帰りの機内では爆睡していて、起きたら既にドアが空いていた。慌てて降機したら、機内にKindleと腕時計を忘れる。
脳が動いてない。出勤途中の皆さんの「あいつなぜ半袖?」という視線を感じつつ、やっとのことで帰宅。寒かった。
夜アフリカ関係者と電話会議。大分つまってきた。相変わらず取引先が全然時間通りに現れないのが気になる。こういうところで遅れる人は大事なところでも遅れるという経験あり。



路上でお坊さん風の人につかまり、<途中省略>、1000円とられる
冬晴れの空

No comments:

Post a Comment