Pages

Jan 27, 2006

石ころアート パート3 作者について

今さらですが、石ころアートの作者「よりこ」についてご紹介します。


"http://blog.sparky.jp/images/file_20060126T233606908.jpg"
target="_blank">height="180"
alt="yoriko11.sized"
hspace="0"
src=
"http://blog.sparky.jp/images/img_20060126T233602283.jpg"
width="144"
border="0" />

よりこ自画像


1975年 バンクーバー(カナダ)生まれ。
1998年 
"1">ブリティッシュコロンビア大学 Buchelor of Fine
Art取得。
2001年、Paul Chizik(Vancouverで活動中の画家)に師事。油絵を本格的に学び始める。
2002年 Liza Vizageに出会い、彼女のもとで伝統的な肖像画技法、風景画技法を学ぶ。
2004年 バンクーバー(カナダ)を去り、活動の拠点を台南市(台湾)へと移す。
2004年 Thomas Yangとともに、陳文陳、呉林、アグアンから額装を学ぶ。
2004年 『
"http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4753811573/qid%3D1138282851/250-3417002-8073822">石ころの動物たち
(永田与美著)に出会う。子供の時から大好きだった石に再び魅せられ、石ころアートを始める。
2004年3月、台湾にてThomas Yangと二人展を行う。
2005年11月 東門美術館にて油絵、鉛筆画、石ころアートなどを主体とした個展を開催。
2005年12月 ギャラリー&カフェ E.R.I(奈良県生駒市)にて初めての国内での個展を開催。



昨年12月の個展のあと、つい最近まで東京に滞在し、フレンチ額装の勉強をしていました。ちょっとご飯を食べに行くときも「石ころ」
を探し続けているのはさすがだと思いました。現在は奈良県生駒市に滞在中ですが、数ヵ月後には再び拠点をバンクーバーに移す予定です。


残念ながら近日中に国内で個展を開く予定はありません。肖像画、オーダーメードの石ころアートにご興味お持ちの方は"mailto:komiyama+yoriko@gmail.com">こちらまでメール頂ければ責任を持ってよりこ本人との窓口になります。


大まかにですが石ころアートの場合、完成までに1ヶ月から3ヶ月ほどかかります。製作期間が2ヶ月も変わるのは、
石探しがまったくの運任せであるためです。
彼女は「石が呼んでいる」という表現をしていました。石が「○○になりたい」と彼女に語りかけるのだそうです。
つまり語りかけられるのを待つ必要があるわけで・・・時間かかりそうでしょ:-)


芸術家の話は良く分からないのですが、しかし我が家の玄関に飾っている"http://blog.sparky.jp/images/file_20060122T190449871.jpg">トラの石ころアートをみるにつけ、
石そのものが「俺はトラだ!」と叫んでいる気がします。それは事実です。


またオーダーメードの場合、価格は1点あたり10000円程度とお考えください。

1 comment:

  1. Incest sex stories.

    Incestgrrls free incest stories. Stories of incest stories. Free incest stori...

    ReplyDelete