Pages

Sep 4, 2011

8月の光景

確かフィジー出張から帰ってきたのが7月の末日。翌日さっそく夕方5時に予約して美容室に行ったら、店員さんに怪訝な顔をされた。予約しているのにもかかわらずキリッとしない対応になかば腹を立てて確認した結果、自分が予約より3時間早く来てしまったことが発覚した。

戻ってきてから時計戻すの忘れてた。。。

そんなわけでキリッとしない出来事ではじまった8月の風景を振り返ってみる。

 

まずはとにかくあつかった。節電で室内がちょっと暑いのは仕方ないが、こういう電力が手薄なときに限って容赦なく攻め込んでくる太陽の非情さには言葉がない。

[caption id="attachment_2444" align="aligncenter" width="600" caption="アーバンひまわり"][/caption]

震災直後はどうなることかとシンパイしていたが、なんとか夏を超えられそうで一安心である。

 

話はかわるが、仕事の忙しさをあらわす一般的な指標としては残業時間が一般的である。(用例「俺、今月も残業が150時間超えちゃってー。。。」) 僕の場合、拘束時間とこなす仕事の量が比例しないことがあるため、昔から忙しさをあらわす指標として送信メール数を使っている。毎月の月末にメールソフトの送信済みアイテムを数えて、何件のメールを書いて送ったかをはかる。前の会社のときから一貫して調べているのだが、今月はその数字がいよいよ大台を突破した。仕事の性格が変わってきたということだと思うが、これだけメールやり取りできるということなったということに、ある種の感慨を感じるのである。

[caption id="attachment_2445" align="aligncenter" width="600" caption="月毎メール送信数 縦軸は削除!"][/caption]

 

 

今月は家の近所の中野近辺をぷらぷらする時間がわりとたくさんあった。中野はいろいろとおもしろいエリアだ。まんだらけやフィギュア専門店などのオタク向けの店がある横におしゃれなバーが立ち並んでいたりする。何気なく入ったカフェがみょうにこだわったコーヒーをだしてくれたりする。これからいろいろと開拓してみたい。

[caption id="attachment_2446" align="aligncenter" width="600" caption="とびきり苦いコーヒーをだす喫茶店"][/caption]

 

[caption id="attachment_2447" align="aligncenter" width="600" caption="彩音の焼き物(After)"][/caption]

[caption id="attachment_2448" align="aligncenter" width="450" caption="マンダラケは中野ブロードウェイの中に。このポスターが店頭にはってあった"][/caption]

 

 

 

タイ料理はもともと大好きだったけど、大久保のアジアスーパーにわりと気軽にいけることもあり、トムヤムクンとグリーンカレーに挑戦してみた。からいけどうまい!

[caption id="attachment_2449" align="aligncenter" width="600" caption="グリーンカレー"][/caption]

勝因はたぶん香り米をちゃんとつかったところ。ただしたけのこは余計だった。

流れでさりげなく紹介するけど、タイといえばこのタイの保険のCMも結構涙なしにはみれない力作である。

 


このビデオには感動した。でも売上のために美しいものがたりを売るという行為には胡散臭さがつきまとう。怪談のほうが直接的なぶんだけまだましなのではないか?

9月もがんばっていきまっしょい

No comments:

Post a Comment