Pages

Jan 2, 2010

鳩山総理のブログ/Twitterについて嗅ぎ回ってみた


鳩山総理がブログ(http://hatocafe.kantei.go.jp/)とTwitter(http://twitter.com/hatoyamayukio)を始めた。


なにしろ民主党政権になってから、鳩山偽物騒動、ハトミミ.comRen4をはじめとして、ITに関して理解あるスタッフがいないのではないかと疑いたくなるカオスが続いている。


そんなわけで鳩cafeとTwitterについて調べてみました。



Twitterはhatoyamayukio


http://twitter.com/hatoyamayukio というのが鳩山総理のTwitterアカウントである。


f:id:kkomiyama:20100101153007j:image


上の画像の右肩の青いアイコンでVerified Accountと書かれているのはTwitter.comが公式に本人であると認めているアカウントである。オバマ米大統領やアメリカの要人/公的機関ではこの確認が行われているものをよく見る。日本人でこの"Verified Account"を持っているのは鳩山総理だけではないか?


先進的な取り組みである。



ホスト名/ネットワーク


hatocafe.kantei.go.jpはkanteiblog.typepad.jpのCNAME、つまりhatocafe.kantei.go.jpの実態はkanteiblog.typepad.jpということである。



hatocafe.kantei.go.jp. 300 IN CNAME kanteiblog.typepad.jp.


kanteiblog.typepad.jp. 3128 IN A 204.9.178.33



Tracerouteするとアメリカからと日本からで経路が大分異なるのでSixapartが採用しているCDNか何かが使われているんだろう。


とにかく鳩カフェはTypepadである。



ブログソフト


Typepadを使っているので、ブログソフトは当然Movable Typeだろう。 餅は餅屋、ブログはブログ屋というのはとっても合理的な判断だと思う。官邸で自前運用などと考えなかったのが素晴らしい。



Exif情報


携帯からとったであろう画像が最初の記事に含まれていたがEXIF情報はなし。GPSによって首相の居場所がもれてしまう事はなさそうだ。



アクセス解析サービス


HTMLをみるとQuantcast(http://www.quantcast.com/)という聞き慣れないアクセス解析サービスを使ってる。これは直接edge.quantserve.comというサーバからJavaScriptを読み込む。



<script type="text/javascript" src="http://edge.quantserve.com/quant.js"></script>


<script type="text/javascript">_qoptions = { tags:"typepad.extended" }; _qacct="p-12HCfWfmi0zo-"; quantserve();</script>



旧「首相官邸ブログ」


公開と同時にだれもが「なにこれ? 偽物???」と思った首相官邸ブログ(http://ameblo.jp/kanteijp/)は鳩カフェ登場でお役ご免となるようである。



結論として、今日スタートした2つのサービス(Twitterと鳩カフェ)は旧「首相官邸ブログ」やハトミミ.comなどよりは突っ込みどころがなくて、つまらない、すばらしい。


No comments:

Post a Comment