Pages

Feb 24, 2004

言語/ロケールの変更

RedHat Linuxでインストール時に言語で”Japanese”を選択してはみたはものの
結局英語で使ったほうが楽なときには・・・
1、Xが起動している。
  →redhat-config-language
2、Xが起動していない。
  /etc/sysconfig/i18nの中身を以下に変更。
  LANG="en_US.iso885915"
  #LANG="ja_JP.UTF-8"
  SUPPORTED="en_US.iso885915:en_US:en"
  SYSFONT="lat0-sun16"
  SYSFONTACM="iso15"
  #SYSFONT="latarcyrheb-sun16"
  仕上げに一発リブートしておこう。
  $ env|grep LANG
  LANG=en_US.iso885915
ならOK

No comments:

Post a Comment